#旅の虫が騒ぐ 台湾⑤ 3日目☺︎ 前半

旅行の時ってどんなに前夜遅く眠りについても何故か早起きをする私。174.png(一日目は少しお寝坊さんだったけど144.png)

皆さまもそうなのだろうかあ104.png

特にアメリカやヨーロッパの場合、時差との戦いなのに睡眠不足でもへっちゃらなんだよね。106.png
というか、どれだけ睡眠を取ったかなんて忘れてしまうほどテンションが上がってるってこと。‼︎

この台湾滞在中も(おおよそ)早く目覚める毎日。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

この日も、少しでも旅を多く楽しみたい私はマッハで支度をして、台北駅構内でサクッと朝食を済ませようってことになり

パン屋さんで美味しそうなパンを見つけたので買ってみました〜126.png

d0355880_12190822.jpg

ねぎパン
タロ芋パン

どちらも大ヒットで、ねぎパンはただのネギを乗せているだけではなく、たっぷりバターの効いたパンにたっぷりのネギを乗せてこんがり焼いたパン113.png
日本では有りそう無いねぎパン。

そして、タロ芋パンは名前の通りタロ芋の餡がモチモチのパンの中に入っているパン。106.png
これは日本でも売ってるのかもしれないねえ。109.png

この二つのパンはお気に入りになってしまい、帰国後の朝ごぱん用にお持ち帰りしました。!!111.png


台湾でパンを食すってあまりピンとこないかもしれないけど、台北にはこだわりのパン屋さんがちらほらあって軽食を取りたい時にはいいかも164.png

ちなみに、ねぎパンはどこのパン屋さんでもありますよ。112.png(やたら勧める。笑)



朝食を終えて向かったのは〜٩( ᐛ )و

d0355880_12321102.jpg
こちら。114.png

d0355880_12333449.jpg

どーん。106.png

快晴すぎて逆光。!!

実は昨夜のお洒落なバー182.pngもこの場所だったのよね。笑
なので連チャンでこちらへ参りましたよ。114.png

ここのタワーの中にも色々なお店が入っていて楽しめるのです104.png

でも、高いお店がばっか103.png

ジャンポールエヴァンのカフェがビル内のど真ん中にオープンカフェっぽくあって、アフタヌーンティーをやっているようだったからメニューボードを見たらこれまた料金の記載がない。140.pngおそるべっし。

いくらだったんだろうなあ。121.png168.png

写真は貧乏性に思われたら嫌だから撮らず。笑


101から台北の街を見下ろしたい!!と登りましたよ。101.png
d0355880_15302635.jpg

ん〜景色ってどんな所も写真じゃイマイチ良さが伝わらない141.png

絶景だったんだけどなあ。。

101の展望台の中にあるお土産屋さんでもパイナップルケーキが売っていてマンゴーケーキと烏龍茶の葉入りパイナップルケーキを購入しました〜126.png

烏龍茶入りのパイナップルケーキがとても美味。165.png‼︎


101を後にして、散歩がてらとある場所へ169.png

d0355880_15385793.jpg
このお店にふと入って。

d0355880_15403091.jpg
牛肉牛筋麺

をいただいて。111.png  牛筋が4つぐらい入っていてプルッぷるのコラーゲンたっぷり。110.png

何故、この場所へ来たかと言うと本当は水餃子を目当てに行ったのだけど、まさかのお昼はやっておらず午後は15時からと言われ。。

断念しました。141.png

それにしても、どしてお昼の時間帯は閉めて15時から開店なのだろうか。
お昼からの方が断然、お客は入るのに。154.png

ブーブー言いながら駅の方へ歩いていた時に見つけたのがこちらの牛肉麺のお店だったのです。109.png

これも牛肉牛筋麺をいただくご縁と思ってね。笑

どうやら、なかなかの繁盛で次々人が入ってくるので人気のお店だったよう。125.png

旅はいろんなタイミングで新たな発見があるもの。178.png

だから楽しいのですよねえ。112.png


後半も引き続き、覗いてくださーいね179.png




現在、ブログランキングに参加しています。気に入っていただけたら、下のバナーをぽちっと押して下さいッ人気ブログランキング
by sakey510 | 2017-04-28 12:07 | #台湾

(気づけば)ラスベガス、韓国、台湾をルーティンで行っている旅のブログです。美のこともちょいちょい書きます。


by 虎美
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30